スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あったら打ってみたい「俺の名はルパン三世」

この台が出たのは、2007年
ルパンのパチスロは前にもありましたが
5号機になって、登場した時は、うれしかったですね

他に見られないゼニガタタイム!私のお宝映像です♥

PA0_0008_20100227035432.jpg


ただ、新台として初めて打った時、全然出なかった

なぜかその記憶だけが残っています

5号機以前のRT機はRT=ボーナス確率が良くなるイメージを持っていました
(今は、もちろん間違った認識ですが)

正直言って、5号機の初期のRT機の面白くなさを実感したのもこの機械でした

ま、逆にノーマルでの安心感もありましたけど…


最近はアラカルトコーナーでしか見られなくなりましたね



この台は

・RT機ですが、特別な打ち方は、ありません
・ボーナス後のRTで、とりあえずもちコインをあまり減らさず
 ゲーム数を消化出来るので、連チャンすれば、コインの増加が早いです
・ビックボーナス獲得枚数は300枚、レギュラーは、150枚


ビックボーナスは2種類(300枚)
・スーパービック(3つともルパン付き赤777)RT100ゲーム
・ノーマルビック(ルパン無し7が1個赤777)RTなし

レギュラーボーナス(150枚)
・(青777)RT50ゲーム

ボーナス後のRTは、一応リプレイタイムです
※たまに外れもあり、もち玉が減る場合もある

リプレイタイムは
 ・五エ門バージョン
 ・元バージョン
 ・ルパンバージョン
 ・※不二子バージョン(ビック後のRTゲーム以内でまたビックになると選べる)
  の4種類の中から選べる

特に特別な打ち方はありません
※ボーナスが成立すると、終わり、持ち越しはありません


ボーナスにつながる子役はチェリー
 ・特に3連チェリーは期待大!

子役対応として
 ・次元が     プルーン
 ・五ェ門が    ベル
 ・ルパン、不二子がチェリー

 その他、
  熱い時、同時抽選の可能性が高い時(チェリーや1枚子役など)
  不二子や銭型が絡んだりすることが多い


この台の特徴として
 上(ルパン系)と下(銭形系)、それぞれの演出があるということ

上で熱いのは、
「タイプライター演出」
「不二子ルーレット」

   やや熱が、「金の宝箱」大きめの「オーロラのしずく」」


下には、銭型警部がいていろいろなパフォーマンスをします

熱いのは
「手錠手投げ」3回連続するとボーナス?かな
「追っかけ」は、ほとんどチェリー対応
 なので、チェリーが出ないとちょっと熱いです





パチンコ&パチスロ攻略法の存在が明らかに!?
無料攻略資料に手順公開DVDがついてくる♪




パチンコ・パチスロ情報は人気ブログランキングで探す?


私の打ち方

続きを読む

スポンサーサイト

tag : 俺の名はルパン3世 パチスロ 打ち方 攻略法 内容


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。